交通

じぇいあーるきせいほんせん すさみえき
JR紀勢本線「すさみ駅」

行き方JR紀勢本線「すさみ駅」下車
ホームページ http://www.jr-odekake.net/eki/......id=0622060
すさみ駅舎

すさみ駅プラットフォーム

すさみ駅の展示

すさみ町は紀伊半島の南南西に位置し、大平洋と深緑の山々に囲まれた温暖な港町です。紀勢本線の特急電車の停車駅で京都駅 – 新大阪駅 -(西九条駅)   – 天王寺駅 – (和泉府中駅) – (日根野駅) – (和泉砂川駅) – 和歌山駅 – (海南駅) – (箕島駅) – (藤並駅) – (湯浅駅) – 御坊駅 – (南部駅) – 紀伊田辺駅 – 白浜駅 – (椿駅) -すさみ駅 – 串本駅 – 古座駅 – (太地駅) – 紀伊勝浦駅 – 新宮駅(( )は一部の列車のみ停車)ですさみ駅は全ての特急が止まります。特急電車で京都-和歌山間は約1時間10分、和歌山-白浜間は約1時間10分、白浜-すさみ間は約20分、白浜-新宮間約1時間30分です(停車駅が多い時はもう少し時間がかかります)。

地域振興に昭和61年5月に紀伊半島初のミニ独立国「イノブータン王国」が建国されました。例年5月3日に行われる建国祭にはイノブタダービーも開催され多くの人が「すさみ町」を訪れます。「イノブタダービー」とは、1周100mの特設競豚場にて、あけ生後三ヶ月のイノブタ君を出走豚に仕立てての珍レースです。6頭のイノブタ君達は、障害物を乗り越えて一目散にゴールを目指します。イノブタとは雄イノシシと雌豚を交配させて昭和45年3月8日に初めて誕生させました。肉の特徴はあっさりしていて臭みがなく、癖がない中にも風味があり全国的にも非常に珍しい食肉です。

2月中、午前7時、すさみ駅内に設置の寒暖計が1度を下回ったら、前日に観光協会加盟店に宿泊のお客様に「寒さ料」として次回の宿泊割引券(半額割引券)を進呈しています。

すさみ駅は単式ホーム(1番線)に接して駅舎のある駅です。1番線ホームは紀伊田辺、和歌山方面行きの下り、新宮方面行き上りは袴線橋になっている駅なので介助の要請が必要です。駅舎は2001年(平成13年)3月竣工の新しいもので「すさみ町民コミュニティープラザ」との合築です。駅舎の中には出札窓口や待合所のほかにすさみ町を紹介する展示などもあり駅舎のホーム側には町の名産・名所を楽しいイラストで紹介するカラフルな壁画もあります。待合所内には、季節に伴ったすさみ町の特産品を紹介するコーナーが設けられています。白浜駅管理の簡易委託駅であるがみどりの窓口が設置されています。すさみ町の観光案内もされています。駅前からはすさみ交通が大附佐本線、太間川線のバスを運行していますが低床バス等の運行はされていません。

DATA 基本情報

所在地 和歌山県すさみ町周参見4296
電話番号0570-00-2486(JR西日本お客様センター)
FAX番号
E-mail
車いすの場合 JR紀勢本線「すさみ駅」下車。近くには駐車場はなく少し離れたところ(約100m)に一日300円で駐車可能です。
補助犬同伴の場合 盲導犬等補助犬の同伴は駅舎内は可能です。乗車に際してはJR西日本の規定によります。
障がい者割引 有  JR西日本の規定によります。(障がい者手帳等の提示が必要です)
バリアフリートイレ 有  手動引き戸、オストメイトの方対応の設備はありません。
付近のバリアフリートイレ 情報はありません
車いすの貸し出し 無  貸出し用車いすはありません。
問い合わせ時間6:00~23:00
休業日
駐車場有 
エレベーター無  エレベーター設備はありません。
介助サポート 有  事前に連絡をしておくとサポートをしてくれます。
メモ1バリアフリートイレは駅舎内にあります。
メモ2
メモ3
整理番号取材調査日/ 2012年1月26日(木)12:35~13:00 更新日2017年3月17日調査者/井戸上 晴子
パーマリンクをブックマーク