食べる

こすげちゃや
こすげ茶屋

行き方自動車で有田ICから約1時間
自動車でみなべICから約50分
自動車で高野山から高野龍神スカイラインを利用して約1時間40分
ホームページ http://www2.w-shokokai.or.jp/r......osuge.html
こすげ茶屋の入口・スロープの様子

入口から店内の様子を望む(左側がレジ)

こすげ茶屋は、道の駅「龍游」の龍游館の隣にあるお食事処です。建物は龍神材の木造で温もりが感じられます。店に向かって右側にスロープがあります。入口(自動ドア)もスムースに入れます。奥が食事処でそこまでスムースに行けます。テーブル席と座敷席があり、座敷席への高さは38㎝です。窓から清流・日高川が眺められます。

おすすめのメニューは、麦飯とろろ定食やきじ丼です。土・日・祝の限定メニューでは、茶がゆ定食730円がおすすめです。また、季節限定では、旬の魚料理として春はアメノウオの塩焼き定食(時価)、夏(8月ごろ)は鮎の塩焼き定食(時価)、冬はシカ肉の生姜焼きがおすすめとのお店の方のお話です。

店内には、「お米・野菜は無農薬のものを使用しています」との表示がされていて、「地元産の食材にこだわっています。アレルギーなどの方や高齢者の方で食事でのご要望があればできる限りの努力をさせていただきます」と代表の方のお話です。

入口を入ったレジの前に、自家製の梅干しなどのお土産品が販売されています。また、入口には、チェンソーアートの犬(チェンソーアートの世界チャンピオンの城所ケイジさんの作品)がかわいらしい姿で迎えてくれます。

バリアフリートイレは、お店の隣(向かって左側・道の駅中央部)にあります。

DATA 基本情報

所在地 和歌山県田辺市龍神村福井511
電話番号0739-77-0348
FAX番号0739-77-0561
E-mail
車いすの場合 店の前に駐車場があり、スロープを通り店の入口に行けます
補助犬同伴の場合 補助犬同伴できます
料金 麦飯とろろ定食:1000円 茶がゆ定食:730円(土・日・祝のみ) 
バリアフリートイレ 無  店内にバリアフリートイレはありません。店に向かって左側約20mのところに公衆バリアフリートイレがあります。ドアは手動引き戸、オストメイトの方の設備はありません
付近のバリアフリートイレ 情報を見る
車いすの貸し出し 無  貸し出し用の車いすはありません
オープン時間10時から15時 (7・8・9月は10時から16時)
休業日水曜日 12月28日から1月1日(但し12月26日か12月27日から休業する場合あり)
駐車場有  普通車45台うち障がい者対応1台 大型車2台
エレベーター無  エレベーターはありません
メモ1
メモ2
メモ3
整理番号取材調査日/2011年11月15日(火)12:10~13:30 曇り時々晴れ調査者/神徳 佳子
パーマリンクをブックマーク