インフォメーション

こうやさんしゅくぼうきょうかい・なかのはしあんないしょ
高野山宿坊協会・「中の橋案内所」

行き方南海電鉄「高野山駅」から南海りんかんバスで「奥の院前」バス停(終点)下車
ホームページ http://www.shukubo.jp
案内所の入口

案内所内部の様子

中の橋案内所は、奥の院の入口にある中の橋会館(お土産、お食事、休憩ができます。)1階にあります。高野山開創1200年イメージキャラクター「こうやくん」が出迎えてくれます。

入口のドアは開き戸で段差がなく、車いす使用の方もスムースに入れます。そこを入るとカウンターになった受付があります。高野山のパンフレット(日本語・英語、宿坊協会発行)などが置かれています。ちなみに、高野山を訪れる外国の方は、フランス・ドイツの方が多いそうですよ。

高野山内の観光施設や交通機関の案内などで困ったことが起きた時にこの案内所を訪ねてください。親切で、丁寧に答えてくれます。

DATA 基本情報

所在地 和歌山県高野町高野山49-1
電話番号0736-56-2653
FAX番号0736-56-2710
E-mail
車いすの場合 バス停、駐車場からスムースに案内所入口まで行けます(スロープがついています)
補助犬同伴の場合 補助犬同伴できます
バリアフリートイレ 無  中の橋会館と新中の橋会館との間の通路を奥に入った所にバリアフリートイレがあります。ドアは手動引き戸、オストメイトの方の設備はありません
付近のバリアフリートイレ 情報を見る
車いすの貸し出し 有  貸し出し用の手動車いす5台と電動車いす(シニアカー)1台あります。(無料) 電動車いすは冬期は貸し出しできません。
オープン時間8:30~17:00 冬期1、2月は9:00~17:00 
休業日12月27日から12月31日 
駐車場有  中の橋駐車場:100台、大型バス20台駐車できます。障がい者対応の駐車場3台あります。 
エレベーター無  エレベーターはありません
宿の予約業務有 高野山の宿坊への宿泊予約をしてくれます
メモ1英語の観光案内パンフレットを宿坊協会が発行しています
メモ2車いす使用の方で奥の院弘法大師御廟に参拝される方は中の橋から参道を進むのが苦労が少ないです。
メモ3AEDが案内所内にあります
整理番号取材調査日/2011年10月20日(木)9:50~10:15 更新2017年2月10日 晴調査者/神徳 佳子
パーマリンクをブックマーク