インフォメーション

わかやましかんこうあんないしょ(わかやまじょうあんないしょ)
和歌山市観光案内所(和歌山城案内所)

WAKAYAMACITY TOURIST INFORMATION
行き方JR紀勢本線「和歌山駅」中央口前バス乗り場②番の和歌山バスで「公園前経由和歌浦口」行など「公園前経由」と表示されたバスで「市役所前」バス停下車徒歩約1分、又は、南海電鉄「和歌山市駅」前バス乗り場⑩番の和歌山バスで「本町経由新和歌浦」行、又は「和歌公園経由雑賀崎」行で「市役所前」バス停下車徒歩約1分 西の丸広場の観光バス専用駐車場西側奥です(どちらからも低床バスが運行されています。都合により一般車で運行する場合がありますので、利用される場合はお問い合わせください。和歌山バス:(073-445-3131)
車いすのまま乗車できる介護タクシーを利用される場合は、ライフアクセス:073-456-6227へ、2日~3日前までに予約をしてください。詳しいことはお問い合わせください
ホームページ http://www.wakayamakanko.com
観光案内所外観

案内所内にある貸衣装

この観光案内所は、平成23年10月1日にオープン。その後平成28年9月に現在の場所に移転し、和歌山市内観光の拠点として開設されました。和歌山市内の観光施設の案内や交通の案内、宿の紹介など観光するために訪れた方に、親切にわかりやすく答えてくれます。観光パンフレットなども充実されています。和歌山市役所の向かい側(南側)和歌山城の観光バス専用駐車場の西側の建物「わかやま歴史館」(市役所南別館)1階にあります。

入口に段差はなく車いすの方もスムースに案内所内に入れます。入口を入ると案内のカウンターがあり、そこで担当の方が対応してくれます。車いすの方もスムースに案内所内を移動できます。

また、和歌山市語り部クラブの方が、ガイド役として楽しい旅のお手伝いをしてくれます。ガイドをしてくれる場所は、和歌山城・養翠園・紀三井寺・和歌浦などです。個人・団体を問いません。料金は1時間につき1000円+交通費1000円です。お問い合せ・お申込みは、和歌山市観光協会TEL073-433-8118 FAX073-433-8555(平日:9:00~17:00)まで。

鎧・兜が置かれていて、無料で試着できます。これを着けて武士の気持ちを味わってみるのもいいですね。思い出に写真を撮っておくのもいいですね。忍者の衣装も置かれています。

なお、JR和歌山駅および和歌山市駅前にも和歌山市観光案内所が開設されています。

DATA 基本情報

所在地 和歌山県和歌山市一番丁3
電話番号073-435-1185
FAX番号073-433-8555
E-mail メールを作成する
車いすの場合 「市役所前」バス停から観光バス駐車場入口横を通り南にスムースに観光案内所入口まで行くことができます
補助犬同伴の場合 補助犬同伴できます
バリアフリートイレ 有  観光案内所が開設されている「わかやま歴史館」2階にバリアフリートイレがあります。ドアは手動引き戸、オストメイトの方の設備はあります。おむつ交換台もあります
付近のバリアフリートイレ 情報を見る
車いすの貸し出し 有  貸し出し用車いす(手動)1台あります
オープン時間8時30分から17時15分
休業日年末(12月29日から12月31日)
駐車場有  和歌山城公園駐車場(和歌山城公園の南側)に60台駐車できます。うち障がい者対応2台あります(有料です。2時間まで350円その後1時間ごとに200円)
エレベーター有  観光案内所は1階です。2階の歴史展示室へ行く場合、エレベーターで移動できます。
宿の予約業務無 宿の紹介のみで宿泊の予約はしていません。
メモ1和歌山市内観光案内の拠点で、和歌山のシンボル「和歌山城」がすぐ目の前です。同じ建物の北側に観光土産品センターがあります
メモ2和歌山市役所がすぐ北側に見えます。
メモ3目の前に観光バスの駐車場があり、西の丸広場は芝生広場になっています
整理番号取材調査日/2016年10月4日(月)14:10~15:00 晴調査者/神徳 佳子
パーマリンクをブックマーク