宿泊

あおぞらげすとはうす
蒼空げすとはうす(ハーフバリアフリー) 

blue sky guest house
行き方新宮から熊野川沿いに奈良方面に伸びる国道168号線を北上し、本宮大社より南、大齊原直前の交差点を左折します。
ホームページ http://www.kumano-guesthouse.com/
蒼空げすとはうすの外観

蒼空げすとはうすの玄関は木の香りがする

熊野本宮大社近くのエコノミーで気持ちよく泊めてもらえる宿としてはピカイチだと思います。建物は平屋で、駐車場からは玄関へは長いスロープが作られており、57歩X45センチの距離です。1階の玄関を入るとまず段差が1段(11センチ)あり、玄関でくつを脱ぎます。2段の階段(25センチ、15センチ)があり、右手に受け付けがあります。玄関に上がった後はほぼバリアフリーになっています。食堂、ゲストキッチンなどがあり、全室和室で4室、部屋の広さは7.5畳です。廊下の幅は90センチ、和室の入り口の幅は79センチです。部屋への段差は11センチ。部屋への入り口は手動引き戸(ふすま)です。各室内のトイレはバリアなし、洗面所もバリアなし。風呂は入り口幅は58センチで段差あり。
オーナーの山本さんは意欲的な方で、ホームページの内容も充実しています。気をつけなくてはならないのは、夕方6時以降になると、近所の食べるところの多くが閉まってしまうこと。これはびっくりしました。

[台風12号の被害を受けて、2012年2月までクローズしておられましたが、再開されました。バリアフリートイレはありませんので、ポータブルトイレを持参するか、近くの大齊原の公衆バリアフリートイレを利用してください。]

DATA 基本情報

所在地 和歌山県田辺市本宮町本宮1526
電話番号0735-42-0800
FAX番号020-4666-8652
E-mail メールを作成する
車いすの場合 大齊原の駐車場にある公衆バリアフリートイレを使った後、宿に向かってください。歩くと5分、長くて10分で着けるでしょう。車いすで玄関から上がる前に車いすの車輪を濡れタオルで拭きましょう。
補助犬同伴の場合 補助犬同伴の場合、ぬれタオル持参すること。玄関から上がる前に犬の足を拭き、清潔にする必要があります。
料金6000円(朝食込み) 7000円(ひとりで宿泊の場合)
朝食パン、スクランブルエッグ、ベーコン、ウインナー、コーヒーなど。
バリアフリートイレ 無  蒼空げすとはうすにはバリアフリートイレがありません。大齊原バス停前公衆バリアフリートイレを利用するとよいでしょう。ドアは手動引き戸、オストメイトの設備があります
付近のバリアフリートイレ 情報を見る
車いすの貸し出し 無  車いすの貸し出しはありません。
駐車場有  10台ぐらい駐車できます。
エレベーター無  平屋ですのでエレベーターはありません。
メモ1
メモ2
メモ3
整理番号/30206h001取材調査日/2011年8月23日 更新2016年8月19日 晴れ調査者/神徳佳子
パーマリンクをブックマーク