宿泊

つばきみちりょかん
椿道旅館

tubakimichiryokan
行き方JR紀勢本線「串本駅」下車。熊野交通バスの大島線樫野灯台行きに乗って20分です。(椿道旅館前で降車しますと運転手さんに伝えてください。椿道旅館前で降車できるとのことです。)
ホームページ http://www.za.ztv.ne.jp/tubakido/
椿道旅館の全景

建物の裏側から直接お部屋に入る道

トイレとお風呂

串本大島の自然に魅せられて、和歌山県の美里町(現紀美の町)からやってきた西野夫妻が経営するかわいい旅館です。

建物は花や緑に囲まれた小高いところに建っているため、入り口までに20段余りの石段がありますが、駐車場奥から裏手に回り込むと、直接お部屋に入ることが出来るように配慮されています。このお部屋は、六畳の和室で介助犬と一緒に泊まることが出来ます。

この部屋は廊下を隔てて向かい側が事務室、左側に行くとトイレとお風呂です。お風呂はユニットバスですが、40センチほどの高さがあります。トイレには、車椅子のまま中にはいることも出来ますが、廊下の途中に引き戸がありそれを閉めると、トイレの扉を開けたままで、ゆっくりと使用できます。(他のお客様に気づかれません)

西野夫妻は、以前は福祉施設に勤務されていたと言うことで、出来る限りのサポートを心がけたいとおっしゃっています。

お料理はご夫妻で作る串本で水揚げされた新鮮な魚介類を中心にしていて、メニューも豊富です。他に手作りの薫製類もカツオ・チョウザメ・鯖・鮎などいろいろあって評判です。手作りジャムやスモモ・キーウイの野生種・桑の実など地元で採れるフルーツをふんだんに使った果実酒など、食事の時にも味わえますし、お土産にすることもできます。

福祉施設に勤めていた経験もあって、おもてなしの心も温かさにあふれていると感じました。

DATA 基本情報

所在地 和歌山県串本町大島1346-1
電話番号0735-65-8048
FAX番号0735-65-8048
E-mail メールを作成する
車いすの場合 正面玄関右横にある駐車場の左奥まではいると、直接お部屋に入るように8メートル程の小道が続いています。車いすで進み、30センチの段差から和室に入ります。車いすごと入る方は、お手伝いしてくれます。中に段差はありません。
補助犬同伴の場合 同伴できます。補助犬と同室泊が出来るお部屋を(1階6畳)用意してくれます
料金通常は、一泊素泊まり5,250円、一泊朝食付き6,300円、一泊夕食付き9,450円、一泊二食付き、10,500円、盆、正月、ゴールデンウィークなどで利用する方は、料金が異なりますので、お申し込みの時、ご確認下さい。
朝食素泊まりで申し込んでも、着いてから希望できます。
バリアフリートイレ 有  扉は引き戸、オストメイトはありません、便座はウォシュレットです。
付近のバリアフリートイレ 情報はありません
車いすの貸し出し 有  館内貸し出し用の車いすは、1台あります
駐車場有  建物に向かって右側。30台ほど駐めることが出来ます
エレベーター無  エレベーターはありません
メモ1
メモ2
メモ3
整理番号取材調査日/ 晴れ調査者/中村 富子
パーマリンクをブックマーク