宿泊

こくみんしゅくしゃ あらふね
国民宿舎 あらふね

行き方JR紀勢本線「古座駅」から熊野交通バスの新宮駅行きで15分。「田原漁協前」バス停下車5分です。
ホームページ http://arafune.net
あらふねリゾートの正面玄関。車いすマークの駐車スペースからすぐの所から緩いスロープが付いている

バリアフリーのお部屋に設置されているお風呂。車いすのままお部屋から浴室に入ることが出来、そのまま右横の洗い場に移って、浴槽にも楽に入ることが出来ます。

バリアフリーのお部屋はベッドルームに和室が続き、車いすで移動して入りやすい高さに工夫されています

本州の最南端の町串本町は、ラムサール条約を結ぶことができるほど美しい海に囲まれた町と言われています。国民宿舎あらふねは、吉野熊野国立公園内にある荒船海岸を望む景勝の地に建つ宿泊施設です。この宿舎から歩いて3分というすぐ目の前に広がる荒磯海岸のおよそ400メートルも続くビーチは、田原海水浴場として、釣り場として、散策の道として、多くの人たちに親しまれています。また、美しい朝日が見られたり、気象条件によってみられる海霧などを楽しめます。

ここの温泉は、日帰り温泉としても地元の方々に愛されています。大人350円、子ども300円とリーズナブルな料金も魅力です。

美しい海岸線が目の前に広がる国民宿舎あらふねは、伊勢エビやアワビなどの海の幸をメインにする海鮮料理も自慢です。

DATA 基本情報

所在地 和歌山県串本町田原2518
電話番号0735-74-0124
FAX番号0735-74-0125
E-mail メールを作成する
車いすの場合 玄関正面右側に、縦列に並んだ車いすマークの駐車スペースがあります。そこから車いす専用のスロープが4mほどで自動ドアがあり、そこから左に4mほどでフロントになります。ホテル内は段差はありません。
補助犬同伴の場合 補助犬の同伴は、お部屋まで大丈夫です。
料金一泊二食バリアフリー、バス・トイレ付き大人8,025円、子ども6,300。但し、夏期と年末年始は大人も子どもも加算されますので、予約の際に確認して下さい。
朝食朝食は付いていますが、素泊まりも夕食のみも自由に出来ます。
バリアフリートイレ 有  フロントから左寄り4mでエレベーターがあり、向かって左2mほどで、バリアフリートイレになります。ドアは左手前に引くようになっていますので、車いすの方が1人で使用するときは、開けにくいかもしれません。フロントの方がお手伝いしてくれます。
付近のバリアフリートイレ 情報はありません
車いすの貸し出し 有  2台の貸し出し用車いすがあります。
駐車場有  30台の駐車場があり、車いすマークのスペースが2台あります
エレベーター有  車いすでの乗り降りはスムーズに出来ます
メモ1国民宿舎のマイクロバスが、串本駅まで送迎します。少人数でも送迎して頂けますので、希望される方は前もってお問い合わせ下さい。
メモ2介助者がいれば大浴場も利用できそうです。
メモ3
整理番号取材調査日/2011年11月11日(火) 曇り調査者/中村 富子
パーマリンクをブックマーク