楽しむ

わかうらてんまんぐう
和歌浦天満宮 

行き方JR「和歌山駅」から和歌山バス(約20分)2番乗り場 新和歌浦行き権現前下車 徒歩3分
南海和歌山市駅から和歌山バス(約20分)9番10番乗り場 新和歌浦行き権現前下車 徒歩3分
ホームページ http://www.city.wakayama.wakay......anguu.html
楼門へと続く男坂

和歌浦天満宮本殿

境内の様子

学問の神様・菅原道真(すがわらみちざね) 公を祀っています。大宰府天満宮、北野天満宮とともに、日本の三菅廟の一つと言われ、受験シーズンには多くの受験生が訪れ合格祈願や、学問向上などを祈願するため絵馬が境内に所せましと連なっています。

、お正月の1月2日には書道の書初め会が開催されています。 狩野・土佐両派の画家によって描かれた豪華な壁画のある本殿は国指定の文化財となっています。

自然石の石段を50段登ると全国でも最大規模を誇る雄大な楼門(重要文化財)がそびえていて、その奥に本殿があります。正面の50段の石段は男坂と言われて急登になっています。左側には少し緩やかな階段の女坂と言われるコースがありますが、いずれにしても石段はお年寄りや足の不自由な人にはむずかしいかもしれませんね。男坂が始まる手前、13cm~15cmの石段を5段と3段登った所にお賽銭箱が置かれていてそこからお詣り出来るようになっています。

DATA 基本情報

所在地 和歌山県和歌山市和歌浦西2丁目1-24
電話番号073-444-4769
FAX番号073-444-8871
E-mail
車いすの場合 石段の下からお詣りできます。
補助犬同伴の場合 補助犬の同伴はできます。
料金無料です。
障がい者割引 無  無料です。
バリアフリートイレ 無  バス停からすぐの御手洗池入り口にバリアフリートイレがあります
付近のバリアフリートイレ 情報を見る
車いすの貸し出し 無  車いすの貸し出しはありません。
オープン時間終日お詣りできます。
休業日お休みはありません。
駐車場有  15台
エレベーター無  エレベーターはありません。
メモ1歩いて3分の所の御手洗池入り口にバリアフリートイレがあります。
メモ2国指定の風致地区になっているので車で本殿まで通じる道などは作れないそうです。
メモ3
整理番号取材調査日/2011年11月17日(木)10:00~10:35 晴調査者/玉出 幾代
パーマリンクをブックマーク