楽しむ

とうけいじんじゃ
闘鶏神社 

toukei-jinja
行き方JR紀勢本線「紀伊田辺駅」から南へ徒歩10分のところにあります。
ホームページ http://www.tanabe-kanko.jp/mid......ro/toukei/
熊野湛増と弁慶の銅像

拝殿

6棟のお社からなる本殿

闘鶏神社は、弁慶の父とされる熊野別当湛増が、源平合戦どちらに味方をするかを決めるのに、紅白の鶏を戦わせ、白が勝ったため源に味方をしたという故事から名づけられたと、平家物語に書かれています。社宝に弁慶産湯の釜や、源義経の笛があります。毎朝8時から行われているお勤めは、神様に朝食を差し上げる儀式で、水、米、酒、塩の4品をお供えしているそうです。毎月1日、15日のお勤めはつきなみ祭といい6時からです。

鳥居をくぐると右手に6棟のお社からなる本殿が並んでいます。向かって左から2棟目の前に拝殿があります。神社の正面には熊野湛増と弁慶の銅像があります。その前に二羽の鶏が闘っています。左側には社務所があります。

 

DATA 基本情報

所在地 和歌山県田辺市湊655
電話番号0739-22-0155
FAX番号
E-mail
車いすの場合 駅出口を背に直線に伸びている駅前通りを行き、2つ目の信号を左にまがり、次の信号の奥にあります。アスファルト道です。鳥居を超えると砂利道になっていますので、介助者が必要でしょう。社務所へは10㎝と15㎝の2段の階段があります。
補助犬同伴の場合 同伴できます。
料金無料です。
障がい者割引 無  無料です
バリアフリートイレ 無  バリアフリートイレは歩いて10分の田辺駅舎右に公衆バリアフリートイレがあります。ドアは手動引き戸、オストメイトの設備はありません
付近のバリアフリートイレ 情報を見る
車いすの貸し出し 無  貸し出し用の車いすはありません
オープン時間終日参拝できますが、社務所が開いているのは8:30~17:00です。
休業日ありません。
駐車場有  鳥居の外に大きな有料駐車場がありますが、本殿前に10台ほどのスペースがあり、参拝者はそこに駐車できます。
エレベーター無  ありません。
メモ1車いすの方には、サポートをしてくださいます。
メモ2初詣に熊野三山もいいですが、こちらも狙い目かもしれません。
メモ3
整理番号/30206取材調査日/2011年8月22日(月) 晴調査者/玉出 幾代
パーマリンクをブックマーク