楽しむ

どうじょうじ
道成寺 

Dojoji Buddhist Temple
行き方車で、和歌山方面から川辺ICから西南に向かい5分
電車で、JR紀勢本線「御坊駅」下車、タクシーで1メーターで到着か、「道成寺駅」下車徒歩約400メートルです。
ホームページ http://dojoji.com
道成寺本堂周辺

宝仏殿入口

絵とき説法の様子

道成寺は、この近くで生まれた宮子という女性が、文武天皇の夫人に選ばれ、聖武天皇の母となり、観音様と両親への恩返しにと、701年にこの地に建立された和歌山県最古のお寺といわれています。それが『かみなが姫』の「宮子姫物語」として、また、福島県から来た修業僧の安珍に一目ぼれをした田辺の清姫との恋物語「安珍清姫伝説」は、今も小説や歌舞伎、ミュージカル等で言い伝えられています。
縁起堂では、毎日、絵巻の写本を広げて「絵とき説法」が行われていて、安珍と清姫の物語が40分間で面白く繰り広げられ見学者の笑いを誘っています。宝仏殿には国宝の仏像など、20体以上祀られていて、間近に拝めます。

宝仏殿に入るのも、車いすのまま入場できます。入口で靴を脱ぎますが車いすはそのままで良いとのとのことです。

DATA 基本情報

所在地 和歌山県日高町鐘巻1738
電話番号0738-22-0543
FAX番号0738-23-3806
E-mail メールを作成する
車いすの場合 道成寺裏側(西側)にバス専用駐車場があり、そこに車を置くと、宝仏殿の受付まで約50mで行くことが出来ます。スロープでスムーズに入れます。
補助犬同伴の場合 補助犬は同伴できます。
料金宝仏殿、縁起堂、入場のみ有料拝観です。大人600円、子ども300円、幼稚園以下無料
障がい者割引 有  障がい者手帳提示で、本人と介助者一人は半額です。
バリアフリートイレ 有  無料駐車場から約15mでバリアフリートイレです。ドアは手動引き戸、オストメイトの設備はありません
付近のバリアフリートイレ 情報を見る
車いすの貸し出し 有  貸し出し用車いすは1台あります。
オープン時間境内は24時間開放してます。有料拝観場所は9:00~17:00
休業日年中無休です。
駐車場有  参道に約100台有料駐車場(500円)があります。西側のバス専用駐車場には20台(無料)置けますが行事の時など置けないことがあります。
エレベーター無  平屋建てです。
メモ1西側駐車場の車いす対応のスペースから、段差なく約32mでバリアフリートイレに行けます。トイレは24時間利用可能です。
メモ2宝仏殿に入るのも、車いすのまま入場できます。入口で靴を脱ぎますが車いすはそのままで良いとのとのことです。
メモ3タクシーで行かれた場合、タクシーに待ってもらわなくても、受付から迎えのタクシーを呼んでもらえます。御坊駅の待機の車が5分ほどで来てくれます。
整理番号取材調査日/2011年10月24日(月)13:00~14:00 晴調査者/玉出 幾代
パーマリンクをブックマーク