楽しむ

ふじしろじんじゃ
藤白神社

行き方JR紀勢本線「海南駅」下車、和歌山バスの藤白浜行きで「藤白」下車、徒歩約5分。海南駅から徒歩も可能で、20分程度です。
なお、海南駅から和歌山バスの低床バス運行が少ないので、車いすのまま乗車を必要とする方は、介護タクシーを利用されることをおすすめします。利用される2日から3日前までに予約してください。問い合わせはライフアクセス:073-456-6227
ホームページ http://www.kainankanko.com/hig......isiro.html
本殿を望む

駐車場側の鳥居

有間皇子のお墓

藤白神社は、熊野九十九王子の中でも最も格式の高い五躰王子のひとつで、熊野聖域の入口とされています。かつては藤代王子社とも呼ばれました。斉明天皇が牟婁の温湯(現在の白浜湯崎温泉)に行幸された時、神祠を創建されたと言われています。本殿は戦国の時代に消失しましたが、紀州徳川初代藩主頼宜(南龍公)により再建され、県指定文化財となっています。熊野古道に唯一残る本地仏は藤白王子権現本堂に祀られています。境内の参詣歩道は、舗装されていますので(少し玉砂利のところもありますが)本殿まで車いす利用の方も参詣できます。(石段を上るところは、スロープで行けます。)

また、境内には大きな楠の木「千年楠」をご神体とする子守楠神社があります。子どもの神様として知られており、子どもが生まれると、この宮に祈願して名前を受けます。楠・藤・熊の名をつけると長命・出世をするとも言われ、有名な科学者「南方熊楠」翁もその一人です。今も子授け・安産・成長の神様として親しまれています。

陰謀により19歳で殺害された万葉の貴公子有間皇子を祀る有間皇子神社があります。有間皇子のお墓は、藤白神社の西の鳥居から高速道路の高架下を通り抜け、歩いて約3分のところにあります。「家にあれば笳に盛る飯を草枕旅にしあれば椎の葉に盛る」と言う歌を残しています。毎年11月11日に「有間皇子まつり」が催されます。

藤白神社は鈴木さんの氏神です。神社の東鳥居から約100mのところに鈴木屋敷があります。鈴木氏は、平安末期にこの地に居を構え、全国に熊野信仰を広めました。また、全国200万の鈴木姓のルーツです。屋敷内の庭園は、曲水泉(こくすいせん)と呼ばれる日本古来の様式です。屋敷の南側は熊野古道が通っています。

藤白神社では、毎年1月1日に「藤白の獅子舞」が催されます。

DATA 基本情報

所在地 和歌山県海南市藤白466
電話番号073-482-1123
FAX番号073-482-1200
E-mail
車いすの場合 神社東側駐車場から整備された参道を障害なく本殿前にいけます
補助犬同伴の場合 補助犬同伴で参詣できます。
料金誰でも自由に入れます。無料
障がい者割引 無  誰でも入れます。
バリアフリートイレ 有  公衆バリアフリートイレは、神社駐車場の南側右奥
付近のバリアフリートイレ 情報を見る
車いすの貸し出し 有  貸し出し用の車いすは1台あります。
オープン時間9時から17時まで(社務所のオープン時間)
休業日ありません
駐車場有  神社東側に20台(うち障がい者対応1台)
エレベーター無  エレベーターはありません
メモ1参道は舗装されていて、階段で参詣するところはスロープが整備されています。
メモ2近くに有間皇子の墓や鈴木屋敷があります。
メモ3熊野九十九王子の中でも最も格式の高い五体王子の一つ藤白王子です。
整理番号取材調査日/2011年9月6日(火)13:00~13:30 更新2017年1月20日 晴調査者/神徳 佳子
パーマリンクをブックマーク