楽しむ

おとこやまやきかいかん
男山焼会館 

行き方JR紀勢本線「湯浅駅」下車タクシーで約5分です
ホームページ http://www.town.hirogawa.wakay......aikan.html
男山焼会館入り口

1階右にバリアフリートイレがあります。

男山焼会館は、南紀男山焼を紹介し、作品を展示しています。南紀男山焼は、1827年(文政10年)崎山利兵衛によって、この地に窯が開かれ、紀州十代藩主徳川治宝(はるとみ)の時代に大きく花開きました。南紀男山焼は紀州焼物の代表的な陶磁器です。

駐車場から入口までは舗装された道路で、入口前にはスロープが整備されていて、車いす使用の方もスムースに入口まで行くことができます。入口は自動ドアで、会館に入ると左側に崎山利兵衛の生涯を解説したパネルがあり、その生涯をビデオで紹介しています。また、窯場のジオラマが復元されています。車いす使用の方もスムースに館内を移動して見学することができます。

この会館は2階建てですが、エレベーターがありません。また、会館の駐車場を挟んで向かい側に体験館があり、陶芸の体験ができます。(10名以上での体験を受け付けています。)問合せは、男山焼会館まで

DATA 基本情報

所在地 和歌山県広川町大字上中野88番地2
電話番号0737-64-0881
FAX番号0737-64-0881
E-mail
車いすの場合 入口にスロープがあり障害なく館内に入れます。
補助犬同伴の場合 補助犬同伴できます。
料金無料です
障がい者割引 無  無料です
バリアフリートイレ 有  玄関を入り右側にバリアフリートイレがあります。オストメイトの設備はありません。
付近のバリアフリートイレ 情報はありません
車いすの貸し出し 無  貸し出し用の車いすはありません
オープン時間9時から17時まで
休業日月曜日・火曜日 12月29日から1月4日
駐車場有  46台あります。障がい者用の表示はありませんが、会館に近いところに駐車してください。
エレベーター無  エレベーターはありません
メモ1陶芸の体験ができます
メモ2
メモ3
整理番号取材調査日/2011年9月13日(火)10:25~10:50 更新日2016年8月30日 晴調査者/神徳 佳子
パーマリンクをブックマーク