楽しむ

ことのうら・おんざんそうえん
琴ノ浦・温山荘園

行き方JR紀勢本線「海南駅」より和歌山方面行き和歌山バスで10分「琴の浦」バス停下車、徒歩1分。
ホームページ http://www.onzanso.or.jp/
温山荘入口

庭園

正門への案内看板

和歌山市の南端、国道42号線の毛見トンネルを南に向いて超えると海南市です。温山荘は海南市に入ってすぐの所にあります。庭園内には海から水を引いた池があり、その池は潮の干満に応じて水位が上下する珍しい造作の「潮入式池泉回遊庭園」です。

愛媛県松山市生まれで、明治21年、日本で初めて動力伝達用革ベルトを製作し、世界有数のベルトメーカー新田帯革製造所の創業者新田長次郎氏によって造園されました。

敷地1万4000坪の庭園は松林が美しく手入れが行き届き、伺った日にも数人の庭師さんが作業中でした。主屋(本館)は当時の日本建築のまま維持されています。主屋の内部を見学できます。(内見料は100円)主屋には、東郷元帥、秋山好古、桂太郎などの扁額が飾られています。また、浜座敷が改修され内部を見学できるようになりました。(内見料は100円)

園内には十二支が彫られた灯篭やマリア灯篭など色々な灯篭があります。現在はお見合いや結納の場としても使用されています。平成22年文化庁より、庭園は国指定の名勝に、建造物は重要文化財に指定されています。平成23年7月には公益財団法人としての認定を得たそうです。

 

 

DATA 基本情報

所在地 和歌山県海南市船尾370
電話番号073-482-0201
FAX番号073-482-0324
E-mail メールを作成する
車いすの場合 車の場合、駐車場から入り口まで30mほどですので、一旦入口で降りて、車は駐車場へ停められてはどうでしょうか。
補助犬同伴の場合 同伴できます。
料金400円
障がい者割引 有  本人200円で介助者も1人200円です。
バリアフリートイレ 有  トイレは正面玄関を入って、左回りのコースを半周したところの男性用トイレにあり、車いすも利用できます。手前に引く開き戸です。オストメイト設備はありません。
付近のバリアフリートイレ 情報はありません
車いすの貸し出し 有  3台あります。切符販売窓口で申し出てください。
オープン時間9:00~17:00
休業日12月~2月末日、及び月曜日、月曜日が祝日のときは開業して翌日の火曜日が休みです。
駐車場有  約80台停められます。障がい者用の場所の指定はありません。300円で障がい者同乗の場合無料です。
エレベーター無  建物は平屋です。
メモ1主屋1階に急な雨などの時の休憩場所があります(約50人)。
メモ2母屋、茶室の見学は予約が必要です。申し込めば茶会も開くことができます。
メモ3園内の移動用カート(ゴルフ場にあるようなカート)を利用できます。(庭園西側~茶室周辺を往復、所要時間は約20分)運転は当園の方が行ってくれます。要予約。障がい者の方及び付き添いの方は無料。4名まで乗車可です。
整理番号取材調査日/2011年9月6日(火)14:40~ 更新2016年8月23日 晴調査者/玉出 幾代
パーマリンクをブックマーク