楽しむ

くまのがわかわぶねせんたー
熊野川川舟センター

行き方国道168号線、熊野川行政局隣 熊野川総合開発センター内
ホームページ http://kawabune.info

世界遺産「川の参詣道」と言われている熊野川の川舟下りは心も体もリフレッシュできる癒しのパワースポットとしておすすめです。

出発地点から川舟に乗船し1時間半、熊野速玉大社に通じる権現川原に到着。水のきれいな晴天の日は、深い川底まで見えるほど透き通った水と、川の魚が泳ぐ様子も楽しめるとのこと。語り部さんの楽しいお話と横笛の音、そして魯をこぐ音が心を癒してくれます。

「船の乗り場まで車で入れますし、船に乗るお手伝いもスタッフですることが出来ますから、足の不自由な方もどうぞ楽しんで下さい」と川舟センターの担当の方のお話です。

川舟に乗船する場合、完全予約制ですので乗船日の前日17:00までに必ずお電話でお申し込みください。(受付時間は、9:00~17:00) 3月~11月は個人・団体の申し込みを受付。12月~2月は団体受付のみ。

権現川原に着くと、センター差し回しのバスが待っています。帰りは、バスで約25分です。川舟に乗る前に道の駅の車いすトイレで、しっかりと用を済ませておきましょう。

お知らせ

受付事務所(川舟センター)と乗船場が離れていますので、受付事務所で受付後乗船場の「道の駅瀞峡街道 熊野川」(約4㎞下流)へ移動していただきます。

カーナビ利用の場合:熊野川行政局又は0735-44-0301で検索してください。(注意:川舟センターでは検索しないように)

 

 

 

 

DATA 基本情報

所在地 和歌山県新宮市熊野川町日足350  熊野川総合開発センター内(受付場所)
電話番号0735-44-0987
FAX番号0735-44-0820
E-mail メールを作成する
車いすの場合 河原まで車が入ります。乗船するのに移動距離が少しあるので、少し立ったりできるとサポートがうまくいくとのことです。事前にご相談ください。
補助犬同伴の場合 補助犬の同伴、船への同乗はOKです。
料金大人3,900円  子ども(4歳~小学生)2,000円 4歳未満乗船不可
障がい者割引 無 
バリアフリートイレ 有  熊野川行政局又は道の駅瀞峡街道熊野川
付近のバリアフリートイレ 情報はありません
車いすの貸し出し 無 
オープン時間事務所は、8:30から17:00 土日祝も営業しています
休業日年末年始 
駐車場有  受付場所(熊野川総合開発センター)又は道の駅の駐車場も利用できます。
エレベーター無 
メモ1道の駅に隣接する「母ちゃんの店」で茶がゆやめはり寿司を食べるのもいいですね。
メモ2ここでは、ライフジャケットの着用は当たり前、河原に降りるまでに三角の皆地笠とセットで必ず着用します。
メモ3
整理番号取材調査日/2011年8月23日(火) 更新日2017年3月23日 晴れ調査者/中村 富子
パーマリンクをブックマーク