楽しむ

ひのくまくにかかすじんぐう(にちぜんぐう)
日前國懸神宮(日前宮)

行き方JR紀勢本線「和歌山駅」東口から和歌山バス⑤番のりばの「紀伊風土記の丘」行または、「信愛短期大学」行で「日前宮前」バス停下車すぐです
ホームページ http://hinokuma-jingu.com/
日前宮前の橋と鳥居

日前神宮(日前大神をお祀りしています)左にスロープが付いているのが見えます

國懸神宮(國懸大神をお祀りしています)

日前國懸神宮(日前宮)は、和歌山市の中心地から東(JR和歌山駅東口から徒歩n約20分)に位置し国道24号線と県道136号線に挟まれていて、県道136号線沿いからお参りします。

日前宮は紀伊之國一之宮で、その地域で最も社格の高いとされる神社です。和歌山県内に三社あり、ここ日前宮と伊太祁曾神社(和歌山市)・丹生都比売神社(かつらぎ町)です。

日前宮前バス停で下車すると太鼓橋があります。そこを渡ると目の前に鳥居が見えます。鳥居をくぐり境内に入ると右側に社務所があります。その前を約60m直進し突き当りを左に約44m進むと「日前神宮(日前大神)」前に行きます。そこに20㎝の段が2段ありそれを上がり約6m進むと、15㎝の段が2段あります。そこを上がり約1mで拝殿前に行きます。なお、「日前神宮」前左側に「車いすの方はこちらからご参拝下さい」と表示され、スロープが付けられています。車いす使用の方はそのスロープを利用して拝殿前に行き、お参りすることができます。

社務所前を直進し突き当りを右に約56m進むと「國懸神宮(國懸大神)」前に行きます。約6m前に進むと15㎝の段が2段ありそこを上がり約1mで拝殿前に行きます。ここにはスロープが付いていないので車いす使用の方は、サポートをしてくれる方と参拝されることをおすすめします。

また、太鼓橋から鳥居を入ると境内は、小さい玉砂利が敷かれていますので、車いす使用の方はサポートをしてくれる方がいると安心して参拝ができるでしょう。

なお、和歌山市内の方は、初詣に日前宮・竈山神社・伊太祁曾神社の三神社に非常に多くの方お参りされます。

また、7月26日には「日前宮薪能」が神楽殿で行われ、和歌山の夏の風物詩になっています。神楽殿前に椅子席が準備され無料で鑑賞できます。(整理券が必要・600席準備されるそうです)車いす使用の方の席も前の方に準備されるとのことです。夏の夜のひととき幽玄の世界に酔いしれてみるのもいいのではないでしょうか?

DATA 基本情報

所在地 和歌山県和歌山市秋月365
電話番号073-471-3730
FAX番号073-474-3869
E-mail
車いすの場合 JR紀勢本線「和歌山駅」東口から和歌山バス⑤番のりばの「紀伊風土記の丘」行または、「信愛短期大学」行で「日前宮前」バス停下車すぐです。和歌山バスはこの路線に低床バスを運行していますが、都合により一般車で運行する場合がありますので、利用されるときは問い合わせてください。和歌山バス:073-445-3131
補助犬同伴の場合 盲導犬等の補助犬は同伴で参拝できます
料金無料
障がい者割引 無  無料です
バリアフリートイレ 無  バリアフリートイレはありませんが、社務所奥にトイレがあり、スロープが付いています。洋式トイレで入口に10㎝の段差があります。介助の方がいれば利用できるかもしれません。
付近のバリアフリートイレ 情報はありません
車いすの貸し出し 無  貸出用の車いすはありません
オープン時間5時から17時(参拝時間)
休業日
駐車場有  普通車100台駐車できます。参拝者車両は無料です
エレベーター無  エレベーターはありません
メモ1
メモ2
メモ3
整理番号取材調査日/ 晴調査者/神徳 佳子
パーマリンクをブックマーク