楽しむ

おんこでんしょうかん
温故伝承館

行き方JR紀勢本線「海南駅」から徒歩20分、「黒江駅」から徒歩12分
JR紀勢本線「海南駅」より和歌山バスで和歌山市駅、JR和歌山駅行きで「黒江」バス停下車徒歩10分徒歩で20分。車で来られる方は、すぐ前の黒牛茶屋の駐車場に止められます。(無料)
ホームページ http://www.kuroushi.com
玄関の上に吊された酒林が目印です

古い徳利がいろいろ見られます

昔の帳場もそのまま、番頭さんが現れそうです

正面玄関の上には新酒が出来たことを知らせる酒林(さかばやし)が吊されていて、中には明治・大正のロマン漂う展示物がとても豊富に展示されていますから訪れる人を十分に魅了します。

車いすで中に入って見学するには、2センチから5センチ余りの段差があるうえに敷石のでこぼこも気になるかもしれません。

それでもどなたかお手伝いして下さる方があれば、ご一緒に楽しんで頂けると思います。展示室の中は、少し狭いところや敷石があったりして、車いすの方はサポートして頂ける人があれば良い雰囲気を楽しめます。

漆器の町海南の一日歩きコースのスタート地点、あるいは反対回りで終点として是非訪れてほしい施設。道を挟んでお向かいにある黒牛茶屋で名酒黒牛をお土産に買うのなら帰りのコースが良いかも。

DATA 基本情報

所在地 和歌山県海南市黒江846
電話番号073-482-0005
FAX番号073-483-3456
E-mail メールを作成する
車いすの場合 駐車場から道を渡って玄関から入るのですが、敷居の段差が5センチほどあります。
補助犬同伴の場合 同伴できます
料金大人400円、子ども100円(中学生以下)
障がい者割引 無  ありません
バリアフリートイレ 無  ここから徒歩約5分ほどで黒江防災コミュニティセンターのバリアフリートイレがあります。
付近のバリアフリートイレ 情報を見る
車いすの貸し出し 無  車イスの貸し出しはありません
オープン時間10:0から17:30
休業日1月1,2,3日
駐車場有  道を挟んで向かい側にある黒牛茶屋の駐車場に駐めることが出来ます。約10台ほどで、障がい者専用駐車スペースのマークはありません。
エレベーター無 
メモ1漆器の町海南の一日後歩きコースのスタート地点、あるいは反対回りで終点として是非訪れてほしい施設。黒牛茶屋で名酒黒牛をお土産に買うのなら帰りのコースが良いかも
メモ2展示室の中は、少し狭いところや敷石があったりして少しでこぼこが多いので、車いすの方はサポートして頂ける人があれば良い雰囲気を楽しめます。
メモ3
整理番号取材調査日/2011年9月6日(火) 晴れ調査者/中村 冨子
パーマリンクをブックマーク