楽しむ

みなべばいりん
南部梅林

行き方JR紀勢本線「南部駅」下車駅前から観梅直行バス運行(大人250円)で15分。電車の到着時刻に合わせて、1時間に2~3本運行しています。
車で、大阪方面より、国道42号線の南部大橋を渡って一つ目の信号を左折
串本方面からは、バイパス稲荷出口より、御坊方面へ8.5km国道424号入り口を右折
高速道路みなべインターから梅林まで2km。
ホームページ http://www.aikis.or.jp/~minabe/
南部梅林の入り口

満開の梅林です

頂上にある梅公園にあるバリアフリートイレの内部

この南部梅林は、「一目百万、香り十里」と言われ日本一の景観を誇っています。毎年2月11日には「梅祭り」が催されています。梅林コースはAコースとBコースとあり、Aコースは約4kmで1時間ほど、Bコースは約3kmで40分ほどの散策コースになっています。階段はありませんが少し傾斜のきつい坂道が続きます。駐車場から梅林の入園門までの道沿いには地元の農家の採れたて野菜や梅干し、鉢植えの花などが販売されていて、それも楽しみの一つです。

南部駅から南部梅林まではタクシーで1030円ほどです。また車で回れる観梅コースがあり、そこをタクシーで回って貰うと1時間4000円だそうです。
南部駅から南部梅林に向かわれる際、南部駅にはバリアフリートイレがありません。駅から国道42号線に出る途中、歩いて3分の所にに町立図書館がありますが梅林に向かう反対側です。梅林に向かう途中では1,2km北に「Aコープみなべ店」がありそこのトイレはバリアフリートイレがあり、「いつでも使ってください」とお店の方のお話です。


 

 

 

 

 

 

DATA 基本情報

所在地 和歌山県みなべ町晩稲香雲丘
電話番号0739-72-4949 
FAX番号0739-72-3893 
E-mail
車いすの場合 直行観梅バスへは、折りたたんでの乗車になります。電車の到着時刻を前もって連絡しておけば、サポートをしていただけます。(龍神バス:0739-22-2100)
みなべ駅から南部梅林まではタクシーで1030円ほどです。また車で回れる観梅コースがあり、そこをタクシーで回って貰うと1時間4000円だそうです。
駐車場からほとんど坂道を登りますから、できれば介助者は二人居れば安心です。
補助犬同伴の場合 補助犬の同伴はできます。
料金入園料大人250円、子ども100円
障がい者割引 無  割引はありません。
バリアフリートイレ 有  駐車場と頂上梅公園にバリアフリートイレがあります。
付近のバリアフリートイレ 情報はありません
車いすの貸し出し 無  車いすの貸し出しはありません。
オープン時間8:00~17:00
休業日開園期間は1月末~3月初旬(開花状況によって変更します)
駐車場有  有料駐車場があります。1日500円です
エレベーター無  エレベーターはありません。
メモ1毎年、フォトコンテストが開催されます。
メモ22月11日の梅祭りにはもち投げや梅茶のサービス、梅酒の試飲会などの催しがあり、また、開園中の土曜、日曜ごとに様々なイベントは開催されます。
メモ3詳しい問い合わせは梅の里観梅協会(0739-74-3464)開花状況は梅花テレフォン情報(0739-74-3219)でお問い合わせください。
整理番号取材調査日/2011年11月4日(金)13:00~13:40 晴調査者/玉出 幾代
パーマリンクをブックマーク