楽しむ

にうつひめじんじゃ
丹生都比売神社

行き方JR和歌山線「妙寺駅」、「笠田駅」よりタクシーで約20分です。笠田駅の待ちタクシーは有交タクシーで車いすのままで乗れる介護タクシーがあり前もって連絡しておけば配車してもらえます(電話0736-22-3333)。かつらぎ町コミュニティバスが笠田駅前から一日6往復していますが低床バス等の運行はされていません。
ホームページ www.niutsuhime.or.jp
丹生都比売神社楼門(重要文化財)

外鳥居と輪橋(たいこ橋)

丹生都比売神社は2004年7月ユネスコの世界文化遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』の一部として登録されました。本殿および楼門などの重要文化財を所蔵、丹生都比売神社は楼門の奥に4つの本殿があり、一間社春日造の建物として日本一の規模を誇ります。第一殿は丹生都比売大神(にうつひめのおおおかみ)一切のものを守り育てる女神、第二殿は高野御子大神(たかのみこのおおかみ)人生の幸福への導きの神、第三殿は大食都比売大神(おおげつひめのおおかみ)食べ物を司る女神、第四殿は市杵島比売大神(いちきしまひめのおおかみ)財運と芸能の女神、並ぶ若宮には行勝上人(ぎょうしょうしょうにん)神社の発展に尽力した真言宗の僧侶がお祀りされています。中鳥居脇にある祈祷受付・授与品領布所迄は車祓い車道を通って行けます。長時間でなければ駐車も可能です。

車いす利用の方は、手水舎の東側の藤棚のところからスロープを進み約50mで本殿前の楼門まで行き参拝することができます。途中に四本殿を望む場所があります。


DATA 基本情報

所在地 和歌山県かつらぎ町上天野230番地
電話番号0736-26-0102
FAX番号0736-26-0107
E-mail
車いすの場合 第2駐車場のすぐ南側の私道に進入し社務所近く(北側)に駐車できます。(駐車される際は社務所に声をかけてください。祭りなどで駐車できないこともあるとのこです。)
補助犬同伴の場合 境内は盲導犬等の補助犬の同伴はできます。
料金無料です。
障がい者割引 無  無料ですので障がい者割引はありません。
バリアフリートイレ 有  第1駐車場、第2駐車場にあります。第1駐車場の多目的トイレには、オストメイトの設備があります。どちらもドアは手動引き戸です。
付近のバリアフリートイレ 情報はありません
車いすの貸し出し 無  貸し出し用の車いすはありません。
オープン時間8:30~16:30です。
休業日ありません。
駐車場有  約50台の駐車場があります。
エレベーター無  エレベーター設備はありません。
メモ1楼門前まで車いすで参拝できるスロープが設けられています。
メモ2
メモ3
整理番号取材調査日/2011年10月5日(水)12:30~13:30 更新2017年1月25日 曇調査者/井戸上 晴子
パーマリンクをブックマーク